概要

IT・WEB業界とは

一般的にIT業界と呼ばれる分類は、日本標準産業分類にて、情報通信業内の「通信業」「情報サービス業」「インターネット付随サービス業」に分類されます。また、人材業界では販売商材別に大きく4つないしは5つに分類することが多くみられます。近年ではクラウドサービスやビッグデータ、人工知能(AI)、IoT、Fintechといった新たな技術とそれらに伴うサービス開発が急激に加速しています。業界の拡大とともに、大手から中小、ベンチャー企業まで幅広く参入しています。他社との差別化を最も意識しなければならない業界です。

参考)
総務省-日本標準産業分類(平成25年10月改定)(平成26年4月1日施行)-分類項目名
業界動向サーチ-IT業界
IBJグループ-INTERNET ACADEMY「【IT業界研究】IT業界地図で知る4つに分類できるIT業界の職種」

ページの一番上へ